personal-943873_1920

「結婚相談所の会員ってどんな人がいるんだろう?」って気になりますよね?「自分は利用すべきなのかな?」「どこを選べば良いのかな?」迷ってしまうかと思います。

 

ここでは、結婚相談所の会員にはどんな人がいるのか、各結婚相談所で婚活する会員のデータを比較しているので、参考にしてくださいね!

 

「結婚相談所を利用しようか迷っている」「どこを選ぶか迷っている」という人は、失敗しないためにも知っておいて欲しい情報です!

 

そもそも、どんな人が会員になるの?

結婚相談所に入会して婚活している人のイメージってどうですか?「結婚できない人が集まっている」「ガツガツしていそう」など、マイナスな印象を持っている人がたくさん。

 

でも、実は結婚相談所の会員はあなたと変わらない「普通の人」がとても多いです。例えば、以下のようなきっかけから入会した人がいます。

 

✅ 忙しいから効率の良い婚活がしたかった

✅ 年齢的にできるだけ早く結婚したい

✅ こんな人と結婚したい!という願望があるから

✅ 再婚に理解のある人と婚活したいから

✅ アプローチが苦手だからサポートが欲しい

 

結婚相談所の会員のきっかけは、独身の方でよくある悩みですよね?あなた自身、あなたの友人にもこんな悩みを持った人はいないでしょうか?

 

しかも、この願望や悩みを解決できる可能性が高いから結婚相談所を選んでいます。つまり、結婚相談所を利用すると、こんなメリットがあるということですね♪

 

結婚相談所を利用している人は60万人以上と言われていて、年々数字が伸びているそう!結婚相談所への偏見に不安を感じている人は、何も心配せずに利用してくださいね!

 

 

各結婚相談所の会員データを徹底比較!

さて、ここからは各結婚相談所の会員データを見ていきましょう!会員数年齢男性の年収学歴職業などを比較していきます。

 

比較するのは、業界大手のオーネット、ツヴァイ、IBJ、パートナーエージェントです。結婚相談所選びで必ず出てくるトコロなので、参考になると思いますよ♪

会員数はどのくらい?

オーネット 4万6,547人
ツヴァイ 3万2,220人
IBJ 5万8,000人
パートナーエージェント 1万2,147人

結婚相談所によって会員数は違い、その数によって「どのくらいの出会いが期待できるか」という目安になります。

 

ここで紹介したIBJ、オーネット、ツヴァイは圧倒的に会員数が多い結婚相談所です。

 

多ければ多いほど良いということではありませんが、会員数が多い方がたくさんの出会いが期待できそうですよね♪ そもそも、1つの結婚相談所にこんなに会員がいることにビックリしますね!

 

結婚相談所を選ぶときは、最低1万人以上いるところがオススメですよ!

男性会員の年齢

各結婚相談所の男性会員は、どこも30~40代の方が多いことがわかりますね!40代・50代の方も積極的に婚活している印象です。

 

よく見てみると、ツヴァイは40代男性が多く婚活していることがわかるので、「40代男性に選ばれているんだな」とか、「40代男性とたくさん出会えそう」といった情報が見えてきます。

 

逆に、ツヴァイは20~30代が他と比べて少ないので「若い人とは出会いにくいのかも」と考えることもできますよね!

 

こんな風に会員データを見ていくと、各結婚相談所の特徴なんかも見えてくるので、結婚相談所選びには参考になりますよ♪

女性会員の年齢層

男性会員と比べてみると、20代の女性会員が10%近く増えていることがわかりますね!結婚相談所業界では、30代女性が一番多く、次に20代女性が多く婚活していると言われています。

 

「20代後半で結婚相談所って早いかな?」と感じている女性は安心してください!「結婚したい!」と本気で思っている同世代の女性はたくさんいるんですよ♪

 

男性にとっては、嬉しい環境が結婚相談所にはありそうですよね。

各年代の会員割合が多い結婚相談所ランキング!

男性 最も割合の多い結婚相談所
20代 オーネット
30代 IBJ
40代 ツヴァイ
50代以上 ツヴァイ

 

女性 最も割合の多い結婚相談所
20代 オーネット
30代 IBJ
40代 ツヴァイ
50代 ツヴァイ

この数字を見ると、20代と結婚したい人は「オーネット」、30代と結婚したい人は「IBJ」、40~50代以上と結婚したい方はツヴァイにたくさん出会いがあることがわかりますよね♪

男性会員の年収

今度は男性会員の年収をチェックしましょう!女性会員は特に気になるかと思いますが、男性会員にもチェックしてほしいです。というのは、ライバルの強さの目安になるから。

 

年収が高い男性が多くいる結婚相談所だと、ライバルが多くて埋もれてしまう可能性もあるので注意してくださいね!

※パートナーエージェントは数字を100万足して見てください

結婚相談所では、年収301~699万円の会員が多いという結果でした!パートナーエージェント以外は、半数以上が年収500万円以上の男性会員のようですね!

 

日本人男性の平均年収は400万円程度なので、一般の男性よりも裕福な男性が多いよう。女性にとっては嬉しいですよね♪

男性会員の学歴

結婚するときに「学歴」を大切にする方もいますよね。結婚相談所の男性の学歴は、上の画像の通りになっています。どの結婚相談所でも半数以上が「大卒」のようですね!

 

最近は、「大卒」という最終学歴の方が多くなっていますが、「高学歴」を大切にしたい方は、エリート男性専門の結婚相談所もあるので探して見てくださいね!

 

【エリート男性が多い結婚相談所を探しますか?】

エリート男性専門の結婚相談所はコチラ

女性の学歴

一方で、女性は短大卒の割合がとても多くなります。ですが、やはり半数以上は大卒以上という会員が多いようです。

 

ツヴァイは高卒の会員が男女ともに多いので、もしかすると入会条件が緩いのかもしれませんね。ただ、学歴だけで人が決まることはないので、参考程度に見てください。

会員の職業

結婚相談所のデータを色々と調べると、約7割の会員が「会社員」ということが多いです。

 

具体的な企業名などはさすがに公表できないので、裕福な結婚生活を希望する方は、年収の高い会員が多いところを選ぶのがおすすめですよ♪

 

他は、「公務員」や「専門職」「自営業」といった職業に就いている会員が多いようです。「医師」などは、普通の結婚相談所だと全くいなかったり、1%程度のようですね。

会員データについて

ここで掲載している情報は、各結婚相談所のホームページから引用したものです。オーネット・IBJは2015年、ツヴァイ・パートナーエージェントは2016年のもの。

 

結婚相談所の会員データまとめ

結婚相談所の会員は、「売れ残っている人じゃない」ということがわかったかと思います。仕事が忙しかったり、出会いがなかったり、アプローチが苦手な人など様々。

 

このことがわかっただけでも、結婚相談所について少し前向きに考えられるのではないでしょうか?そう考えられたら、きっと素敵な出会いがありそうですよね♪

 

また、データから結婚相談所を選ぶ方法もなんとなくわかったかと思うので、ちょっとでも「結婚相談所もいいかな」と思った方は、色々探して見てください!

 

以下から性別・年代別に選ばれている結婚相談所を探せますよ!

 

【性別・年代別にオススメの結婚相談所をまとめています。】

20代男性 30代男性 40代男性 50代以上男性
20代女性 30代女性 40代女性 50代以上女性

 

【こちらの記事も人気です】

失敗したくない!結婚相談所選び4つの手順